カートをみる 会員ログイン・新規登録 送料・お支払い方法 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

猫のフラワーレメディ講座日程  猫の体調不良別おすすめ



猫のフラワーレメディ講座 2012年4月22日

猫のバッチフラワーレメディ

春は、変化の季節。気温や体だけでなく、引越しなど人のライフスタイルの変化も多い時期ですよね。環境の変化が苦手な猫さんは、ストレスを感じてしまうかもしれません。
イギリスで生まれた花療法「バッチフラワーレメディ」で、そんな猫さんの心に役立ちそうなトリートメントボトルをつくる教室を4月のにゃんにゃん猫の日に、開きます。

当日は、会場の北欧ビンテージ食器店fukuyaさんが、オリジナルの珈琲をお出しします♪美味しい珈琲を飲みながら、猫とフラワーレメディのこと、学んでみませんか?ご参加くださると嬉しいです。


<開催日時>2012年4月22日(日)14時ー16時
<開催場所>東京都世田谷区 fukuya
<受講料>3,300円(材料費込み)
<詳細>fukuyaホームページ
<お申し込み>お申し込みフォーム


バッチフラワーレメディ
バッチフラワーレメディは、1936年、イギリスの医師であり細菌学者であったバッチ博士によってつくられた花療法です。野の花や草木などのエッセンスが、バランスを失った心にやさしく働きかけ癒します。バッチの自然療法は、代替医療関係者だけでなく、医師や獣医師からも支持されています。
副作用や常習性はありません。薬にも影響しませんので、安心してお使いになれます。イギリスでは5000以上のお店で扱われているほど、ポピュラーな製品です。

ページトップへ