カートをみる 会員ログイン・新規登録 送料・お支払い方法 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

キャットドライフード、猫缶、おやつ送料無料

猫のフラワーレメディ講座日程



猫の不調に

おかしいな、いつもと違うな・・・と少しでも感じたら、まずは動物病院で受診されることを強くおすすめします。特に高齢猫さんは、年をとったせいだ・・・と思いこまずに一度受診して欲しいと、猫ノア部長の体験で身を持って感じます。(猫ノア部長を通して身を持って感じたこと→よいことに見えても

動物病院を嫌がる猫さんだと、連れて行きたくない気持ち、とてもよくわかります。でも連れて行く行為自体が猫さんの命にかかわるのでなければ、ぜひ行って欲しいです。
病気が重くなってからの通院の方が、猫さんの負担が大きいです。経済的負担だって大きくなります。それに何より、病気でつらそうな姿はたまらないですよね。

不調の原因がわかった後の補助や予防としておすすめな製品を、体調不良ケース別にまとめました。少しでも毎日ご機嫌に過ごして欲しい・・・との想いをこめて。

●特におすすめ(不調全般)

ほとんどの病気が血行不良によるもの・・・とおっしゃる医師もいるくらい、血の流れをよくすることは本当に大切。温めて血の流れをよくする温灸は、以下にある不調も含めた不調全般におすすめです。
闘病中(腎不全、膵臓疾患、糖尿病)、猫ノア部長はずいぶん温灸に助けられました。お使いになられたお客様からも、嬉しいお声をいただいています。元々人用なので、ご家族一緒にぜひ。



●猫の不調全般と毎日の健康ケア

口腔内の環境の悪さが疾患を引き起こす・・・との専門家の研究もあり、口腔内の状態は、体全体に影響を及ぼすと言われています。全ての不調に口腔内ケアもおすすめです。

健康維持には、サーモンオイルをご飯にプラス。手軽に、良質のオメガ3脂肪酸を摂ることができます。



●猫の腸内環境

健康を左右すると言われている、腸内環境の良し悪し。整えることは、猫さんにとっても大切です。
フリーズドライ納豆をいつものご飯のトッピングやおやつにして、生きた納豆菌を猫さんの腸へ!簡単で、しかも、お口に合えば猫さんにも喜ばれます。
プラントエンザエムには、腸に届く乳酸菌が。消化の働きを助け栄養の吸収がよくなるよう、植物酵素も配合されています。
海草サプリメントは、便秘気味の時におすすめです。



●猫の腎臓の不調

腎臓の不調は、猫の病気ナンバーワンと言っても過言ではないでしょう。
腎不全にはたんぱく質制限・・・と長く言われてきましたが、最近は、たんぱく質の制限より、たんぱく質の質を上げる(良質なたんぱく質をとる)ことが重要だと言われています。良質なたんぱく質は、腎臓を傷つけにくいそうです。質のよいご飯に切り替えたいですね。また、自然な素材で腎臓の働きを助けるサプリも、負担軽減におすすめです。

腎不全までいく前の数値が少し上がっている場合や、腎不全の猫さんに少しでも快適に過ごしてもらえるのでは・・・という製品たちです。



●猫の尿路系の不調

泌尿器系の病気も、猫に多い病気。猫ノア部長も若かりし頃、ストルバイト結石症や膀胱炎にかかりました。
おしっこが出ない場合は、迷わずすぐ病院へ。
なりやすい子は、普段から水分をたくさんとらせて尿が停滞しないように気をつけつつ、やさしいケアを。特に冬場は、乾燥しすぎないようにすることも大切だそうです。

ハーブチンキは、なりそうだな・・・と思った時におすすめ。
お部屋の中にも水飲み器があると、猫さんが気が向いた時にすぐに水を飲めます。



●急なストレスや、通院に

病院へ連れて行く時など、急なストレスにはレスキューレメディがおすすめです。引越しなどの環境変化にも。
通院時のキャリーバッグの底にシニア介護マットがあれば、軽い尿モレも安心です。





ページトップへ